プレゼント オレ日記 2007年02月
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■ハートの育て方 


そんなオレが一番飢えてるんだけどね。

ハートは育てるものなんです。

愛に飢えてる人は、愛を育てていないだけの気がする。
ほったらかしにして、育つものじゃないんだよきっと。

毎日水をあげて、温度や湿度に気を遣って、愛をもって愛を育てる。
すると綺麗にハートの花が咲くんだろうね。

ハートってものは壊れやすくって、管理がとても難しい。
乾燥させると、ハートの花びらが半分に割れてしまう。

ハートの花って特別で、一度散ってしまうとなかなか咲かない。
特に一度散ってしまった種からは、なかなか芽が出ないんだ。

ハートの種は誰だって持っているんだ。
天使と悪魔の差は、それに気付いているかいないかの差なんだろうね。

犯罪者だって、ハートの種は持っている。
でも育て方を間違えると、愛の為に罪を犯す。

それなら僕たちは、その種をどう育てる。



スポンサーサイト
[ 2007/02/27 20:09 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(5)

■PUMA 


たまには思い出話でも。

小学校の頃は、プーマの事をピューマと間違って呼んでた。

オレらの時代は、アシックスが王道だった。
アシックス・タイガー派と、アシックス・タイゴン派に分かれていたほどだ。

その頃バスケのクラブに入ってて、やっぱりみんなアシックスのバッシュを履いていた。
初心者は布で出来たバッシュで、上手くなると皮のバッシュになるんだ。
もちろん両方アシックス製で。

でもちょっと通な奴は、コンバースやナイキのバッシュを履いていて。
コンバースはそのまま読めたけど、ナイキはニケだと思っていた。
もちろんアディダスはアヂダスで。

それでニケのバッシュもかっこいいなと思って、値段を調べてみたんです。
月刊バスケットボールの広告欄で、ニケのバッシュの値段を調べてみたんです。

でもどこにもニケのバッシュは売ってない。
売っているのはナイキという知らないメーカーのバッシュばかりだ。

だからスポーツ店で聞いてみたのです。ニケのバッシュを見せてくださいと。
そしたら店員さんも気を遣ってくれたのでしょうね、ニコッと笑って

「はい、ニケのバッシュはこちらになります」

その時のクセなのかしら、今でも気を抜くとニケと呼んでしまいます。
あの店員の優しさが、今でも心に突き刺さります。あの野郎。



[ 2007/02/27 07:18 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)

■実況サービス 


おしっこ以外の何かが出ちゃう。

おおっと、ポールポジションから今スタート致しました。

順調な滑り出しですね、勢い良く発車しました。
おおっと、ここでアクシデント発生。コースアウトしたみたいです。

ハンドルがぶれてしまってるのでしょうか。
それともあまりのパワーに制御不可能になっているのでしょうか。

おおっと、ここでエンジントラブルか。
止まってしまったみたいです。いや、また動き始めました。いや、また止まりました。

いや、動き出した模様です。いや、また止まりました。また出ました。また止まりました。
どうしたのでしょうか、今日はいつものキレがありませんね。

おおっと、ここでフィニッシュ。
いつもより多くチェッカーフラッグを振っております。

そのままピットに戻りました。
おおっと、レース終了後にまたトラブルか。どうやら燃料が漏れてしまったみたいです。

みたいなサービス。



[ 2007/02/26 23:16 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)

■天使と悪魔 


どうするよオレ!?

どこが痩せたの?って言え!!

待て!今日は機嫌が悪そうだから言っちゃだめだ!!



[ 2007/02/26 12:07 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(3)

■待っててね 


じー

大丈夫だって、おしっこしてくるまで待ってるってば。






どきどき

お前、飼い主を少しは信用しろっての。



[ 2007/02/26 07:07 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(3)

■おまじないのキス 


元気でな

父ちゃん!母ちゃん!早く穴の中に入って!! 
奴らはすぐそこまで来ているよ!!

あなた、あなたも一緒にこの穴に隠れるのよ。
奴らに捕まったら、もう私たちはおしまいよ。

いや、穴に入るのはお前らだけだ。

え…あなた…もしかして…!?

ああ、オレが生け贄になる。お前らは早く隠れるんだ。
時間がない。ここはオレに任せてさっさと隠れるんだ。

やだよ!父ちゃんと離れ離れになるのは嫌だ!!

いいか、お前は男の子だ。お前は立派な勇気を持っている。
いいか、お前がこれからお母さんを守ってやるんだ。

やだよ!これからも父ちゃんと一緒に暮らしたいよ!!

奴らはこんな砂漠の果てまで来ているんだ。手ぶらで国に帰るわけがない。
ここでオレまで隠れてしまったら、奴らは根こそぎ捜し出すだろう。

だからオレが生け贄となるんだ。
そうすれば奴らは満足して、お前らまで連れ去ることはないだろう。

あなた…。

父ちゃん…。

さぁ早く隠れて、奴らの足音はそこまで来ている。
お前らだけは幸せに生きろ。

わかったわ…。あなたと出会った事を私たちは誇りに思うわ。
このキスは、また出会える為のおまじないよ。あなた、愛しているわ。

父ちゃん!死なないでね!!

なぁに心配する事はない、ちょっと日本に行ってくるだけさ。



[ 2007/02/26 00:24 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(3)

■だからその手を離さないで 


そんな事はどうでもいいから。

お父さん、絶対に手を離さないでよね。

うん、離さないからほら、よそ見しないで前を向いて。
飛べると強く心に念じて、全てを流れる風に任せて。

お父さん、こんなに高いとこまで来てる。怖いよ。

ほら、下を見るから怖くなるんだ。そんな時は上を見てごらん。
高いと思っている場所も、実はこんなに低かったりするんだよ。

だからお前の飛ぶ場所は、こんなに低いとこではないんだ。
限界と思う場所の更に上に志を置いて、もっと高く、もっと高く。

お父さん、それはいいけど絶対に手を離さないでね。



[ 2007/02/25 23:07 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(3)

■鼻くそぴーん 


部長にぴーん。

鼻くそぴーん。

あれ、まだ指に引っ付いてる。しつこいな。

鼻くそぴーん。

あれ、飛んだと思ったら親指に移動した。

鼻くそぴーん。



[ 2007/02/20 08:25 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)

■トウモロコシの説得 


「こいつ何言ってんの?」「さぁ?」

ね、だから考え直せって! な!?

ほらっ!オレ食べたら大変なことになるって!! ほらオレ消化しにくいじゃん! いや、僕って消化しにくいじゃないですか!? うんこにそのまま出るじゃないですか!? だからあんまり栄養無いような気がするじゃないっすか!? なんつーかほらあのその「食べなきゃ良かった…」的後悔するじゃないっすか!? そんまま出るなら食べた意味無いじゃん的な!? ね!?

それにほら!オレ如き食べてもお腹いっぱいにならないっしょ!? こんな1粒食べてもどーにもならないっしょ!? 中途半端に食べたら余計にお腹空きますって!? その身長と体重じゃ74粒くらい食べないとお腹いっぱいにならないですって!!

ほらほらしかもオレ病気だし!! あいたたた身体が痛い!! あいたたたたたた治療方が未だに見付かっていない謎のトウモロコシ病の発作が!! だからオレを食べたらやばいですって!! マジおすすめ出来ないですって!! スープが上手く出来なかったから休むラーメン屋あるじゃないっすか!? あんな感じですって!! 今日は止めた方がいいですって!!

あいたた!突っつくな!!



[ 2007/02/19 19:21 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)

■幸せな親子を切り裂く男の影 


だからこの子は渡さないって言ってるでしょ!!

もう何度も断っているでしょ!この子は絶対渡さない!!
この子は私がお腹を痛めて産んだ子よ!あなたにそんな権利はないわ!!

「お母さん怖いよ、ボク怖いよ…」

大丈夫、あなたはお母さんが守ってあげるから心配はいらないわ。
あなたはお母さんの大事な大事なかわいい息子なんだから…。

だから早く向こうに行ってちょうだい!子供が怯えているでしょ!!
慰謝料だなんて馬鹿にしてるの!この子は私の宝物なのよ!!

「お母さん怖いよ、ボク日本に行きたくないよ…」



「お母さん、怖いよ怖いよ…」

大丈夫、あなたはお母さんが守ってあげるから泣かなくていいの。
だから何も不安になることはないわ、これからもずっと一緒よ…。



[ 2007/02/19 12:58 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)

■メタルスライムがあらわれた! 


余裕な表情やね

しかし、なまぐさい!

それにしても、なまぐさい!

どうする!?



[ 2007/02/19 12:39 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)

■ガチョウの親子 


ここのガチョウのボートって、カップルで乗ると別れちゃうってウワサよ。

あ、そ、そうなんだ。ちょっと乗ってみようか。ね、乗ってみようよ。

何それー? 私と別れたいの!?

ち、ちが、ほらあのその、これで別れなかったら本当の愛じゃん。

そうよね、こんなボートで別れるほどのカップルじゃないわよ。

そ、そ、そうだよ。ウ、ウ、ウワサだしな。

じゃあ乗りましょ乗りましょ。お前が漕げよ。ボート代はお前持ちな。

(オレは彼女のこんなところが嫌いで別れたいんだ)


ほらほら漕げ漕げ、もっと飛ばせ、休んでんじゃねーよ。

うっ、うん。

なんだあのボート邪魔だな。ほらほら、煽れ煽れ。

はっ、はい。

ほらほら漕げ漕げ、もっとあのボートに幅寄せれ。

ひっ、ひい。

(頼む、ガチョウのボート、オレは怖くて別れを切り出せないんだ)


「ガー ガー」


「ガー ガー」(訳:アフラックの保険に入れ)

あら、ガチョウさん、これはあなたのお母さんじゃないわよ。

(オレには命令形で、ガチョウにはさん付けかよ)

きっとお母さんと間違えて近付いて来たのね。

(ときどきロマンティック振るのも嫌なんだよ)

あ、このガチョウさんは分かってるのね。

(ガチョウの気持ちが分かるなんて、どんだけメルヘンなんだよ)

このガチョウさんは私に近付いて来たのね。

(ばーか、そのゼイ肉を餌だと思ってんだよ)

私も今月でお母さんになったんだもんね。

(っ!?)



[ 2007/02/18 14:16 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(5)

■母を捜しに ~そして~ 


生きていればいつかは会える。

あれから何年経っただろう。

夕暮れが近付く度に、お母さんを思い出す。

それでもまだ信じてる。ずっと信じてる。



[ 2007/02/15 20:25 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(8)

■母を捜しに ~路頭~ 


なにあの子、不気味ね。

やだ、あのネコったら。

あんなにキズだらけで、あんなに汚れちゃって。

あんな体でどこに行こうとしてるのかしら。



[ 2007/02/15 07:24 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(3)

■母を捜しに ~危機~ 


ちょ、ちょっと…。

きゃあー!

やめてぇぇぇーーー!!



[ 2007/02/14 18:23 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(6)

■母を捜しに ~路地裏~ 


へへへっ…。

よぅ、お嬢ちゃん。

こんな所をひとりで歩いてちゃ危険だぜ。いひひ。

ちょっと顔貸してもらおうか。



[ 2007/02/14 08:21 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)

■母を捜しに ~捜索~ 


お客さんかと思ったわ。

いらっしゃいませ。

え、お母さんを探しているの。

いや、そんな写真のネコはここでは働いていないわよ。



[ 2007/02/13 19:17 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(0)

■母を捜しに ~聞き込み~ 


おやおや、ひとりで大変だねぇ。

ん、この写真のネコかい。

ああ、こんな毛並みのネコなら繁華街の方へ歩いて行ったよ。

泣いていた様に見えたけどなぁ。え、お母さんだったのかい。



[ 2007/02/13 09:15 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(0)

■母を捜しに ~旅立ち~ 


きっと見つかるよ。

本当にお母さんを探しに行くのか。

そっか、お前の気持ちはもう決まっているんだな。

わかったよ、お母さんが見つかる様に願ってるよ。



[ 2007/02/12 21:14 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)

■母を捜しに ~別れ~ 


ごめんね、本当にごめんね…。

ごめんなさい、お母さんはもう行かなくちゃならないの。

ここにいれば、きっと、きっと優しい人間があなたを幸せにしてくれるから。

ううっ…こんなお母さんでごめんね。お母さんの分まで幸せに生きるのよ。



[ 2007/02/12 05:14 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)

■オレ達だけのクラブ 


こうやっているとあの頃を思い出すな。

ああ、お前もあの頃は痩せていたのにな。

お、おれもおれも。


オレ達三人は小さな頃から一緒だった。学年も性格もバラバラだったが、まるで兄弟の様に仲が良かった。そりゃケンカもしたさ、泣き虫なオレと、筋肉バカなあいつ。でもそれをリーダーが仲裁してくれて。

周りのみんなは小学校に入って、野球やサッカーのクラブ活動をしていたんだ。でもオレ達はどこのクラブにも入らなかった。だってどんなクラブよりも、オレ達三人でバカをする方が楽しかったんだ。それがオレ達だけのクラブ活動だったんだ。

高いところから飛び降りるだけで誰かが笑ってくれた。泥の中で泳ぐだけで誰かが笑ってくれた。悲しみで泣いているあの子も、オレ達を見て笑ってくれた。オレ達がバカな事をするだけで誰かが笑ってくれる。オレ達はそれだけで毎日が幸せだった。

その気持ちは今でも変わらない。だってオレ達にはそれしか出来ない。綺麗な顔立ちをしているわけでもない、勉強が出来るわけでもない。でもオレ達がバカになる事で、誰かが笑ってくれるならそれでいい。

そしてオレ達はそのまま大人になった。


さぁ、リーダーそろそろ出番だな。

ああ、あの頃の気持ちと一緒だな。

お、おれもおれも。


ガタッ!!



訴えてやる!!

聞いてないよー!!



[ 2007/02/12 05:06 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)

■カッコ悪いフラれ方 


『ごめんなさい…』

そ、そんなに落ち込むなって!

ほ、ほら、この子も嫌いとは言ってないだろっ!
友達としてならって言ってくれてるじゃないかっ!なっ!?

ちょ、そんなに落ち込むなって!
めっちゃブルーになっとるやん!
自殺する時の顔になっとるやん!ちょ、生きろ!!

「ど、どーしてもだめ?」

ちょ、お前めっちゃしつこいっ!
落ち込んでるかと思ってたら、お前めっちゃしつこいっ!

なにその長年付き合ってきた彼女に別れを切り出された時の
「も1回だけセックスさせて」みたいなしつこさ!?
この子めっちゃ困っとるやん!もう諦めようぜっ!?

「か、彼氏とかおるん?」

ちょ、まだ諦めてないっ!
彼氏がいてもいなくても振られとるやんっ!
なにまだチャンスがあるみたいな錯覚してんのよ!?

『う…うん…彼氏はいます…』

ほ、ほら、彼氏がいるからしょーがないじゃんっ!なっ!?
これで諦めれるだろっ!?なっ!?
ちょ、自分から彼氏の事聞いたのに落ち込むなっ!

「ま、毎日、交尾しよるん?」

ちょ、それ危険!その質問は危険!!
ほらお前、勝手に余計な想像してめっちゃへこんでるやん!

『う…うん…めっちゃしてます…』

ちょ、キミもめっちゃ正直に答えるなっ!
ちょ、お前もお前でそんな質問するなって!落ち込むだけじゃん!
ちょ、お前落ち込むなっ!元気出せっ!元気出せっ!

ちょ、お前どこの元気出しよるんっ!
ショックなくせに何を興奮しとるんっ!?



だからやめとけって言ったのに。

「うわっ、やっぱあいつ振られちゃった」

「めっちゃ落ち込んどるやん、うっわー」

「残酷やね、恋って残酷やね」

「ちょ、オレも見たい!」

「ちょ、痛いっ!隣の穴に行けってば!」



[ 2007/02/12 05:01 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(6)

■達人と力自慢 


お主もまだまだ若いのう。

くっ、離せこの野郎…ッッ!!

ふぉっふぉっふぉ、お前さんには無駄な力が入りすぎとるわい。



[ 2007/02/12 04:59 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)

■嫉妬深いお嫁さん 


行ってきまーす!

あ、今日は飲み会だからご飯食べてくるから。

ち、違うよ違うよ、送別会だって。じ、人事部の大村さんが隣町の公園に転勤するんだって。ちょっと何だよその目は。お前何を疑ってんの。お前じゃあ大村さんに聞いてみろよ。

だから遅くなるって言ってんだろ。ちゃんと帰ってくるってば、だから送別会だって。カギはしてもいいけどチェーンは外しておいてね。お前この前チェーンしてただろ。あんな雪の降ってる日に殺す気かよ。

だから何を疑ってんだよ。オ、オレが浮気とかするわけないじゃん。じゃあお前、大村さんに聞いてみろって。オレはお前だけを愛してるんだって。愛されるよりも愛したいんだって。マジだって。

あー!もう!真っ直ぐ帰ってくりゃいいんだろ!?何だよその目はまったく!!



[ 2007/02/06 09:46 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(5)

■まだ行けるまだ行ける 


ギリギリガールズよりギリギリだっての!

ほら、次はお前の番だぜ。

見てみろオレのギリギリ具合を。気合入ってんだろーが。

カッツンかカトーンかは知らんが、オレもギリギリでいつも生きていたいんだぜ。

ぶっちゃけ生活もギリギリよ。15日までギリギリよ。

さぁ、次はお前の番だぜ。

お前にギリギリまで進む根性はあるのか。

どうせギリギリまで頑張らずに諦めるんだろーが。

ギリギリまで頑張ってみろよ。ギリギリまで根性出してみろよ。

ほら、次はお前の番だぜ。



[ 2007/02/06 09:43 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)

■恥ずかしいパンチラ 


おい!早く来いよ!ここが噂のパンチラスポットだぜ!!

ここか!お前が言ってたパンチラスポットって!?
確か未成年のパンチラが見えるって言ってたよな!
もうオレ心臓がドッキンドッキンして、ちんこがボッキンボッキンしてきたぜ!

おい!来たぞ!早く隠れろ!!!早くお前ら隠れろって言ってん


うあ!!!!!!!!!


見えた!!!!!!!!


見た見た!?今日も真っ白だ!!
しかも黒いのも見えたぞ!?アレは毛か!?毛も見えたぞ!!
結構ボッサボサだったぞ!あんなにかわいいのに剛毛かよ!!

しかもあの恥ずかしそうな仕草がたまんないよな!!
あの照れた表情に興奮するよな!!

ばか!静かにしろって!!
バレたって!こっち見てるって!!





チラッ

うあ!またパンダがチラッと見えた!!
恥ずかしがってるのがかわええ!!!!!!



[ 2007/02/06 08:59 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)

■鼻とちんこの因果関係 


鼻が大きい奴って、ちんこも大きいって言うじゃん。
It is said that the penis is also big when it is nosey.

鼻が大きいからちんこも大きいのか、ちんこが大きいから鼻も大きいのかは知らないけど、それにどんな因果関係があるのかと思いましてね。何らかの意味があると思うんですよ。じゃなきゃ「屁が臭い人はちんこも大きい」でも「用務員の先生はちんこが大きい」でも「ちんこが大きい人は月水金がゴミ出し」でもいいじゃないですか。だから理由があると思うんですよ。

それで調べてみた結果は「鼻の大きさとちんこの大きさは関係ない」

何でもですね、鼻というのは昔から男性の象徴だったらしいんですよ。通常は女性より男性の方が大きな鼻なので、鼻が大きいほど逞しい男性と言われてたみたいなんです。そこから鼻が大きいほどちんこも大きいという説が生まれたらしいです。

人間の体内の70パーセントは水分で出来ると言われています。でも僕は顔の70パーセントが鼻で出来ています。そして残りの30パーセントは小麦粉で出来ています。水をピュっとして卵をピュっとすれば鼻お好み焼きの完成です。擦れ違う女子高生やパートタイマーのおばちゃんが余計な想像をして赤面するほどです。だから鼻を見たあとに股間を見るのはやめろ。

この「鼻=ちんこ」の定義が崩れたとなると、全国7千万人のビック鼻ニストが途方に暮れる事でしょう。「でもちんこもでっけーんだぜ!ネタ」が今日から使用不可能となります。僕がナンパする時のネタだったんですが、また何か新しいネタを考えなくてはいけません。で…でも僕のちんこはでっけーんだぜ!ぜ!!

ほら、そこのキミ落ち込まない。ほら涙ぐまない。ほら自殺しようとしない。

わかるよ、気持ちはわかるってば。確かに僕たちビック鼻ニストは今まで女の子達にチヤホヤされてきたよ。でもこれからは暗黒の時代だ。つらいのはお前だけじゃないんだ。これから僕たちビック鼻マニョン人に吹く風はきっと強いだろう。その鼻に受ける風は強いだろう。だけど立ち向かうしかないじゃないか。いつか、いつかまた僕たちの時代は必ず来るさ!

だから

だから

そんなに悲しい顔するなよ。



が…がんばれ


というわけで新しいデマを流行らせたいと思います。

「サイト管理人とセックスすると巨乳になれる」

本年はこれでお願い致します。



[ 2007/02/03 09:55 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)

■あのさぁ ~3years after~ 


ここどこ

3年前の僕たちはケンカばかりしていた。


愛してるよ。

「うん」

キスしてもいい?

「うん」


どれだけ歩いて来たことだろう。

キミとだからここまで歩いて来れた。

帰り道がわからなくなったのはまだ内緒。



[ 2007/02/03 09:53 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)

■愛があれば大丈夫 


おじさんも混ぜてくれよ

お前ら愛し合ってるねぇ。

まったく最近の若いもんは人前でちゅっちゅちゅっちゅしやがって。
人前って言うかフラミンゴ前だけどさぁ。何だよそのハートは。
恥ずかしくないのかねぇ。見てるこっちが恥ずかしいよ。

「愛があれば大丈夫っすから!」

ほほう、カッコいい事言うじゃねーか。
まったく最近の若いもんは愛の表現も大胆だなぁ。
おじさんなんて「穴があれば大丈夫」っすよ。



[ 2007/02/03 09:52 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(0)

■見張り番 


早く味噌れ!

早く!今のうちに味噌舐めろ!

まだこっちに気付いてない!早く味噌舐めろ!

「この味噌は豆腐じゃなくて大根が合いそうやね」

喋ってないで早く味噌舐めろ!奴に気付かれるぞ!



[ 2007/02/03 09:51 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。