プレゼント オレ日記 ■キミは人の為に死ねるか
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■キミは人の為に死ねるか 


自殺をするのは勇気がいるよね。

死ぬ気持ちってのは僕にはわからないけれど、きっと想像も出来ない程の悩みに侵されていたのだと思う。でも死ぬ勇気があるならば、なんでも出来るとも思うんだ。だってそれだけの勇気を持っているのだから。

アッサジを知っているかい。アッサジはその命を、お腹を空かせている狼に与えたんだ。それも自分で決めた行為なのだから、きっと自殺になるんだよ。自ら命を絶つ事を決意したのだからね。

それって凄い事だと思わないかい。だってそこらの人々は、自分が助かる為、自分が楽になる為に自殺するんだよ。でもアッサジは、誰かを助ける為、誰かの為にその命を捧げたんだよ。

菓子パンマン(大人の事情にて仮名)だって同じで、誰かの為に自分を犠牲にする事が出来るんだ。でも奴の場合はスペアがある。ジャム中年が何度でも顔を作ってくれる。だけど、知らない人の為に自分の顔を犠牲にする覚悟、それはきっと僕には真似出来ない事なんだ。

確かに僕の顔はちぎる事が出来ないし、万が一、いや億が一にでもちぎれたとしても、誰も食べるわけがない。逆に渡された方は非常に困る。血の滴る顔面肉を渡されたって、絶対に困る。せめて火を通して欲しいはずだ。

だけど僕の顔が菓子パンだった場合、もしも僕の顔がヤマザキのランチパック(コンビニで売ってる、食パンの耳を落としたやつの中にツナとかタマゴとかピーナッツとか入れてプレスしたような2枚組のやたら美味しいパン)だった場合、僕はその顔を誰かに差し出せるだろうか。

そう考えた場合、自分の為に自殺をする行為がバカらしくなってくる。どうせ自ら命を絶つのなら、誰かの為に死にたい。だから僕は自殺をしない。僕の顔がヤマザキのランチパック(やたら美味しいパン)になるまでは。

「お待たせ致しました。こちらが八宝菜で、こちらが唐揚げとなります」

「リュウジくん、どうする?唐揚げに塩コショウかける?」
「うん、お願いしてもいい?」

「うん、もちろんだよ。だってリュウジくんの為だもん」
「ありがとう、パクっ」

「リュウジくん、美味しい?」
「うおっ!熱い!あちっ!」

「リュウジ!頑張るっちゃよ!」

「あれ、レモンはかけなかったの?」
「だってレモン用意されてないもん」

「なーんだ、唐揚げにはレモンなんじゃないの?」
「ほか弁の唐揚げ弁当にもレモン果汁が付いてるもんね」

「すいませーん、レモン果汁ありませんかー?」


困っている人がいる・・・。

どこかで困っている人がいる。オレを必要としている人がいる。どこかの誰かがオレを必要としている。誰かがオレの酸味を必要としている声が聞こえる。

レモンとしてこの世に生を受け、かなりの年月が経過した。まだ木にぶら下がっていた頃がつい最近のように思える。あれからオレもすくすくと育ち、黄色に染まって一人前となった。

隣の枝に生っていたあいつは、レモンソーダの原料になった。一緒の枝に生っていたあいつは、スライスされて喫茶店のコーラに浮かんだ。初恋の相手だったあの子は、ほか弁の唐揚げ弁当に付いてくるレモン果汁となった。しかしオレだけはレモンのままだった。

ついにオレが必要とされる日が来たのだ。

今までレモンとして生きてきて、後悔はひとつもない。やるべき事はやったつもりだし、あとはこの命をレモンとして捧げるだけだ。しかしこうしていざナイフを片手にすると怖いものだな。覚悟は決めたはずなのだが、光輝くナイフを見ると、額から冷汗、いや冷果汁が出てくる。

しかしあいつも通った道だ。オレだけがビビっている場合じゃない。待ってろよみんな、オレももうすぐそっちに行くからな。

スパっ!

うああああああああ!痛ぇ!!!!

顔が顔が顔が痛ぇ!顔をナイフで真っ二つにするとはこんなに痛いものなのか!痛い!染みる!染みる!ビタミンが顔に染みる!レモン1個分のビタミンが顔に染みる!!

くそぅ!しかしまだまだだ!まだまだこれからだ!

顔を真っ二つにするだけじゃ、全然レモン果汁が採取出来ない!ここからが本番だ、今まではむしろ前戯だ!性行為で例えるならBだ!ビタミンに例えるなら今まではBだ!性行為に例えるならこれからがCだ!ビタミンに例えるならこれからがCだ!!




でもなんで涙、いや果汁が出ちゃうんだろう・・・。

このレモンをグリグリするやつでグリグリしないと果汁は採取出来ない!だがこれは傷口をエグるような行為だ!怖い!きっとこれは痛い!これを例えるなら、人間が自分のヒジを大根おろしでゴリゴリするようなものだ!しかし、オレを待っている人がいる!それならばこの命安くはない!いくぞ!!

ゴリゴリゴリゴリゴリゴリ!!

うああああああああ!痛ぇ!!!!

顔が!顔が!顔が!グリグリ痛ぇ!でも出てる!果汁が!レモン果汁が!ああ、だんだんと、意識が、遠く、な、ってくる、でも、これで、誰、かが、幸せに、なってく、れるのなら、ば、オレ、も幸せ、だ、ってもん、だ・・・。

「失礼しました、レモン果汁をお持ち致しました」

「あ、食べ終わったのでもういいです」
スポンサーサイト




[ 2007/10/09 04:58 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(5)
え、えええ~!!((゜Д °))
しかし苦悩するレモン写真、ばりかわええ…
指がすごいですねぇ。
職人の技だわ~。
匠の仕事やわ~。
[ 2007/10/09 11:52 ] [ 編集 ]
オチが…
レモンが報われなさ過ぎて泣ける。
[ 2007/10/09 19:06 ] [ 編集 ]
相変わらず秀逸w
[ 2007/10/09 22:48 ] [ 編集 ]
レモンの気持ちになれるあなたが素敵☆
オチで吹きました!!!
[ 2007/10/11 06:51 ] [ 編集 ]
ただいま人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!
[ 2007/10/14 14:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。