プレゼント オレ日記 ■オレ、生きて帰れるのかな?
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■オレ、生きて帰れるのかな? 


目が覚めると知らない場所に居た。

雑居ビル裏の空き地で、見てはいけない物を見てしまい、黒ずくめの男達に怪しい薬を飲まされた。そしてオレはそのまま意識を失い、目が覚めるとこの場所にいる。奴らは洋酒の名前を使用したコードネームで呼び合っていた。それからの成り行きは、まったく思い出せない。

オレの職業は、洞窟探検家。洞窟の最下層にある金銀宝石と夢を求めている。親父は高飛び込みの元国体選手で、オレもその後を継いで、将来のオリンピック選手と期待されていたのだが、どうもオレは高いところが苦手なのだ。

幼少の頃から高所恐怖症だった。近所の友達は小学校の帰りに、ブロック塀の上から飛び降りて遊んでいたのだが、オレはその高さすら怖くて、下からそれを見つめているだけだった。一度だけ勇気を振り絞ってチャレンジしてみたのだが、着地の際に見事に足を挫いて、長期の入院をするハメになった。

小魚も牛乳も大好きだ。しかしオレは生まれつき足腰が弱い。ちょっと高いところから飛び降りるだけで足を挫いてしまう。それだけではなく、身体の耐性も弱いようだ。一般人の打撲クラスのケガが、オレにとっては大惨事になってしまうのだ。先週も、ベットから飛び降りただけで意識不明の瀕死状態になってしまったのだ。

それはともかく、今のこの状況を打破しなくては。

オレは起き上がると、ひたすら真っ直ぐに歩みを進めた。ここはどこなのだろうか、先ほどからかなりの数の亀を見た。それではどこかの海岸線なのだろうかと思えば、キノコもたくさん生えている。人食い花も生息しているようだ。

お、また小銭見っけた。ラッキー。

もうどれだけ歩いただろう、目の前に誰かが住んでいるであろう豪邸が現れた。そこへ行けば何かわかるのかも知れない。先ほども立派なヒゲを生やした配管工が出入りしていた。あの豪邸に行けば、この状況を理解出来るのかも知れない。

でもその豪邸は崖の下だ。ここを飛び降りるのはオレにとって死を意味する。しかしもう後戻りも出来ない。引き返すにも背丈の高さから飛び降りなければならない。ベットの高さからでも意識不明の瀕死状態になる体質だ。無事には済まないだろう。



でもあと4回まで死ねる

エアマックス履いてくればよかった。
スポンサーサイト




[ 2007/11/16 14:45 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(4)
…って、おい!!
これはまた、なつかしい
[ 2007/11/16 21:27 ] [ 編集 ]
ありそうでなかったwwww
脱脂粉乳吹いたwww
[ 2007/11/17 00:38 ] [ 編集 ]
スペランカーかと思った
[ 2007/11/19 01:31 ] [ 編集 ]
スペランカーだよ
[ 2007/11/19 03:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。