プレゼント オレ日記 ■この手に掴まれ
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■この手に掴まれ 


ほれ

何もひとりで悩むことはないんだ。時には誰かの手を借りたっていいんだぜ。


この世は上手く作られていて、ひとりで乗り越えられる壁と、ひとりじゃ乗り越えられない壁の二種類が用意されている。お前は今、後者の壁に出会っただけだ。さぁ手を貸してやるよ。


ひとりひとりは個だ。しかしそれ以前に群だ。それが共存共栄、この世界のシステムになっている。たったひとりで生きられるのならば、それ以前に男も女もないさ。つまりお前は生まれてすらいない。


いつも誰かが手を差し伸べているんだぜ。お前がそれに気付いていないだけだ。絶望で真っ暗だと思っていた世界、電気を点けてみると救いの手だらけだったって事もある。つまり自分の殻に籠っていただけなんだ。


自分には誰もいないだなんて、誰かが作った惣菜食べながら何を言っているんだ。もう死にたいだなんて何を言っているんだ。お前が精子だった頃、誰にも負けずに必死で卵子まで泳いだんだろ。生きたいと必死で。


生きるんだよ。何も難しいことなんてない。人生なんて死ぬまで生きればいいだけなんだよ。時には誰かの手を借りてでも。誰かに甘えてでも、誰かにすがってでも。


今のお前のその悩みは、お前がひとりで背負うから重たいんだ。ふたりで背負えば半分でいいし、五人でも集まれば片手で持てる。お前の悩みはそれくらいの重さなんだよ。格好つけてひとりで持つから重くて仕方ない。


さぁ、遠慮せずに掴まれ。






ほれほれ

あ、きび団子は前金、いや前団子でちょうだい。








さあ

「あれ、きび団子どこに入れたかな?」

プルプル

「あれ、確かここに入れたはずなんだけど…」

なにしよん?

「あれ? どこにやったっけな?」

手が痺れてきたってば

「ちょ、待って」

プルプルプル

はよ。
スポンサーサイト




[ 2009/09/23 04:08 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(3)
こーゆーの好きですw
[ 2009/09/24 10:17 ] [ 編集 ]
はよw
[ 2010/01/19 17:43 ] [ 編集 ]
なんか…~良い(^ー^)
[ 2012/01/02 21:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。