プレゼント オレ日記 ■石頭
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■石頭 


石より固い石頭

おデコで熱を測ってあげただけなのに、お父さんは頭蓋骨陥没で入院中なの。

昔、こんな事がありました。当時のオレは頭突きだけは誰にも負けない自信があったのです。俗に言う石頭。「やーまだくん、あーそーぼー」って玄関のチャイムを押す時すら頭突きでチャイムを押してたくらい頭突きには自信があったのです。常にピンポンダッシュは血まみれでした。

もちろんケンカする時だって、殴るより頭突きの方が先に出てしまうんです。こっちでは頭突きをチョーパンと呼んでたのですがね。ポイントは鼻や前歯を狙うのがコツ。胸ぐらを掴まれた時は、掴まれている手首を左手で押さえ、右手でその肘を押すのです。すると腕が折り畳まれるので相手の頭が前に出てくるのです。相手が軽い会釈をした様な感じになるのです。その出てくる頭に合わせて頭突きをするのです。

1度だけ、そう1度だけ、あれは良く晴れた真夏の体育館裏。胸ぐらを掴まれたオレはいつもの様に頭突きをしようとしたんだ。相手は体重がオレの倍はあろうかという超巨漢。すなわちデブ。

手首を掴み、腕を折り畳み頭突きをかました瞬間、「う…腕が太すぎて折り畳めねぇ…」

しかし一連のモーションの勢いは止まらず、おデコとおデコがごっつんこ。いくら石頭とはいえ、相手も石頭だったらやっぱり痛いのです。目の前に飛び散る火花。ヒヨコがピヨピヨ鳴いてる。デブは平気な顔してポテロング食べてる。

その瞬間、鼻から流れ落ちる大量の水分。決して止まる事の無いサラサラな水分。鼻血でも鼻水でも無いサラサラエンドレスな水分が勢い良く溢れ出す。

今でもアレが何だったのかはわからないが、アレはきっと脳が浮かんでいる水。きっとそうだ脳が浮かんでる水が頭突きの弾みで放出したんだ。それか破水だ。もうすぐ産まれるんだ鼻から何かが。認知してよね責任取ってよねデブ。名前を早く決めなきゃ。産婦人科予約しなきゃ。保険証はどこに置いたかしら。

今は旦那と3人で幸せな生活を送ってます。
スポンサーサイト




[ 2006/04/05 08:26 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)
あ~ あれ、おらの師匠
[ 2006/04/05 09:18 ] [ 編集 ]
幸せじゃないんだけどねw
[ 2006/04/14 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。