プレゼント オレ日記 ■ウォーズマンのマスク
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■ウォーズマンのマスク 


むかしーむかし、キン肉マンという友情をテーマにした漫画にネプチューンマンという完璧超人がいました。まだ彼がネプチューンマンではなく、喧嘩マンとしてプロレス界にいた頃、あまりの強さに周囲から理解してもらえませんでした。強すぎて相手がいなかったのです。

喧嘩マンは自分の強さ故の孤独に悩んでいました。そしてある日、テームズ川へ身を投げて自殺を試みました。その川はとても深く、二度と浮かぶ事は難しい為、彼はその川を最期の場所に選んだのです。

あまりの苦しさに噴き出す酸素。遠退いていく意識の中、喧嘩マンは水中である人物に出会いました。その男の名はビック・ザ・武道。彼は百年前から水中で喧嘩マンが飛び込むこの日を待っていたのです。食事や呼吸にはあえてここでは触れません。我慢強い子だと思ってスルーしてください。

ビック・ザ・武道は喧嘩マンにマスクを与えました。そしてマスクを付けた喧嘩マンは強靭な力を身に付け水上へと飛び出しました。この瞬間に完璧超人ネプチューンマンとしての人生を歩み出したのです。

そしてネプチューンマンはビック・ザ・武道とタッグチームを組み、ヘルミッショネルズというコンビ名で超人レスリング界を荒らしました。二人の合体技のクロスボンバーは数々の超人を苦しめました。そしてネプチューンマンはその技で相手の顔から剥がれたマスクを勝利の証としてコレクションする様になりました。いわゆるボンタン狩りやエアマックス狩りみたいな感じです。傷害及び横領です。

暴れるヘルミッショネルズから地球の平和を守る為に、正義超人は彼らに闘いを挑みました。しかし正義超人の頭脳と呼ばれるロビンマスクも、千の技を持つラーメンマンもクロスボンバーの餌食となってマスクを剥がされました。そしてロボット超人のウォーズマンまでもがマスクを剥がされてしまったのです。



コーホー

これがそのウォーズマンのマスクです。
スポンサーサイト




[ 2006/05/17 21:57 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(2)
はめ込みですよね?
[ 2006/05/18 00:47 ] [ 編集 ]
この画像だけでよくもここまで…
[ 2006/05/19 01:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。