プレゼント オレ日記 ■ポケモンください
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■ポケモンください 


彼女がピカチュウを飼いたいと言ってきた。

どうやら近所のペットショップに新しく入荷されたらしい。すっかり平和になった世の中、もう戦う理由がなくなったポケモンマスター達が、小遣い欲しさに不要となったポケモンをペットショップに卸しているというのだ。それを彼女が発見したってわけさ。

ピカチュウが欲しいったって、あれはアニメの中だからかわいいだけであって、実際に黄色いネズミがいたらどう思うよ。絶対に気持ち悪いと思わないか。キモかわいいじゃなくてキモきもいだぜ。ピッカーなんて鳴かないし、癲癇で倒れてしまったらどうするんだ。彼女がムシキング好きならカブトムシ買ってあげたのに。

どうやらオレの説得に対し、彼女は聞く耳を持たないようだ。彼女は正しい「GET」の発音をマスターし始めている。この女、ペットショップでの会計時に絶対あの言葉を言うつもりだ。「ポケモンゲットだぜ!」とレジの前で叫ぶはずだ。少し別れたくなった。

そしてD坂のペットショップへ。

いつもはシックな服装の彼女も、今日だけは赤いベースボールキャップを被り、フード付きのパーカーを着て、手には指切りグローブを装着している。この女、やる気だ。だんだん本気で別れたくなりながら、店のドアを押した。しかしドアは引くタイプだった。

店員「いらっしゃいませ」

オレ「すいません、ピカチュウ売ってますか」

彼女「ブツブツ…ピカチュウ君に決めた…ピカチュウ君に決めた…」

店員「…!?」

オレ「…すいません見せてもらっていいですか?」

店員「は…はい、こちらになります」



ぴかーぁ

かわええ!!!!!


「ポケモンGE…ぐはっ!!」

右のフェイントから左ボディをお見舞いしました。明日、別れを切り出します。
スポンサーサイト




[ 2006/05/20 09:13 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/05/20 16:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。