プレゼント オレ日記 ■コンクリート
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■コンクリート 


「こら!何やってんだ!」

おわ!ごめ!ごめんなさい!ちょっとボタン押し間違えました!また怒られちゃった、また間違えてコンクリートを流し出すボタンを押しちゃったよ。何だよこのボタン、ボーリングでピンがバグった時に押すボタンじゃねーのかよ。まったくこんなとこに紛らわしいボタン付けてんじゃねーよ。間違えて押しちゃうっての、また小林さんにかかっちゃうっての。

「おーい!ちょっと休憩にしようかー?」

やっと休憩かよ、まったくこんな天気の日に何が楽しくてコンクリ塗りまくらきゃいけないんだ。ああ、オレもこんな肉体労働じゃなくってデスクワークか何かが良かったぜ。クーラーの効いた部屋でさ、カタカタとパソコン打ちながらさ、隣の席の新入社員のOLが聞いてくんの。「このデータはどうしたらいいか教えてくれませんか?」なんてさ。そしたらオレもさ「君の下半身のデータを解いてみたいよ」なんて答えちゃって、「キャーそれはセクハラですー」なんて言われちゃってさ。

「おーい!缶コーヒー用意してるぞー!」

おお、サンキュサンキュ。あのまったく役に立たない現場監督もこんな時だけ人気者だな。やっぱこんなギラギラ光る太陽の下で汗を掻いた後には冷たい缶コーヒーだよな。うっはーうっめー!あっしたーがある!わっかーい僕にはあすーがある!なんてな。でも若いうちに日雇いじゃなくって定職に就きたかったな。

ああ、オレもこんな肉体労働じゃなくってデスクワークか何かが良かったぜ。クーラーの効いた部屋でさ、カタカタとパソコン打ちながらさ、隣の席の新入社員のOLが聞いてくんの。「この書類をちょっと見てくれませんか?」なんてさ。そしたらオレもさ「君の下半身のページをめくってみたいよ」なんて答えちゃって、「キャーそれはセクハラですー」なんて言われちゃってさ。

「あれー!人数分買ってきたのに、コーヒー1本余ってるぞー?」

あれ?小林さん、さっきオレがボタン押し間違えた時までいたのに。




めんどいし

ま、いっか。
スポンサーサイト




[ 2006/08/29 03:37 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(1)
「オレが…!オレが小林さんを殺してしまったんだ…!」
若くして犯罪を犯してしまったという恐怖と、厳しいけどいつも優しくしてくれていた恩ある先輩を殺してしまった事への罪悪感が青年を厳しく苛んだ。
そして背に負うには余りにも重過ぎたその大過は彼の精神を逃避行へと駆り立てたのだった。


「おーい!コーヒーぬるくなるぞー!ってあいつどこ行ったんだ?またサボりかよ、これだから若い奴は…」
「ああ、小林さん、ちょっと何やってんですかコンクリートに長靴埋めて遊ばないで下さいよ、全くもう」
[ 2006/08/29 13:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。