プレゼント オレ日記 ■オレを縛り付ける鎖のような何か
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■オレを縛り付ける鎖のような何か 


オレは自由になりたい。

今のオレはまるで鎖に繋がれた犬。その鎖の長さまでしか動くことが出来ない。オレを縛り付けてるこの鎖は何なのだ。オレを縛り付けてるものは、正義なのか常識なのか道徳なのか。

いつも欲しい物は目の前にある。あと少し手を伸ばせば掴める距離に。しかし、その鎖のせいで踏み出すことが出来ない。オレは与えられた半径数メートル程度の領域で大人しくするしかないのか。

もっと自由になりたい。もっと自由に生きたい。野良犬のように誰にも邪魔されず、知らない土地のさらに向こうまで、何も気にすることなく、誰にも縛られることなく。もっとオレらしく、もっと自由に。

飛行機雲が消えた先には何が待っているのかな。太陽の沈む場所には、どんな花が咲いているのかな。流れ星の行き着く先で祈る少女の涙は、どんな宝石となっているのかな。鎖の向こうには、どんな素晴らしい世界が広がっているのかな。

本やニュースはもう飽きた。この目でしか確かめられない世界がオレを待っているはずだ。オレはそれを見て、それに触れて、それを感じ、それを抱き、それを確かめて、それを知りたい。

神様、あと一歩踏み出せる勇気、オレを縛り付けるこの鎖を引きちぎる力をください。神様、オレはあなたの様に空を飛びたいと思ったことは一度もありません。しかし、この鎖を引きちぎる力さえあれば、この鎖から逃れることが出来れば、それは鳥や蝶のように自由に空を飛ぶことと同じなのです。

神様…。




ほれほれ入れてみ?

「ほら、ちんこ入れたいでしょ?入れてみ?入れれるもんなら入れてみ?」


神様…せめて鎖をあと10センチ長く…。
スポンサーサイト




[ 2006/12/23 22:52 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(5)
猫の表情がイカし過ぎるッシュ
[ 2006/12/23 22:58 ] [ 編集 ]
勃起した
[ 2006/12/24 15:12 ] [ 編集 ]
オチはとことん落としますねー・・・ある意味。
潔いと思います。
[ 2006/12/25 00:00 ] [ 編集 ]
まるでじゃねえよw
[ 2006/12/25 00:03 ] [ 編集 ]
神様…せめて俺のちんこがあと10センチ長く…。
[ 2006/12/25 12:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。