プレゼント オレ日記 ■純粋だったあの頃に
素敵な画像でシャドーセックス。今夜もセックスマイセルフ。
■回覧板
サラ、ファイン サラファイン
■画像がない日記はタイトルの前に▼マークが付いてます。画像探すのめんどい時です。

■あ、おひさしぶりです。

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■純粋だったあの頃に 


大人になった今は、もうすっかり汚れてしまって、女の子に触れる事すら何も感じなくなってる。恋のドキドキも、胸のドキドキも忘れてしまって、場合によっては恋をする事すら罪になってしまう。

戻れる頃ならあの日に戻りたい。

放課後が待ち遠しかった


まだキスすら知らなかった頃、あの頃は女の子と一緒の空間にいるだけでドキドキしていた。好きな女の子と同じ教室で、同じ空気を吸っている。授業なんてそっちのけで、斜め前に座っているあの子だけに夢中になっていた。

あの子がノートに落書きをしている姿、午後の授業の暖かさでウトウトと襲う睡魔を一生懸命耐えている姿、その流れで机から落ちた消しゴムを拾う姿、あの子のたくさんの姿を斜め後ろからずっと見ていた。

休み時間には、友達と馬鹿話をしながらもあの子だけを見ていた。体育の授業でサッカーをしている時も、ボールより、隣のコートで短距離走をしているあの子を見ていた。あの子がこっちを見ている時なんて、無理してオーバーヘッドキックしたりして、後頭部を地面で痛打して。そしてあの子はクスクスと笑って。

ノートの切れ端に書いたラブレター。それを授業中に友達を通してあの子の席まで回してもらう。そして同じルートを逆回りに返ってきた切れ端は、授業中で無ければ立ち上がってガッツポーズをしたい内容で。

デートといっても、一緒に同じ道を通って帰るだけで、手も触れる事無く、会話すらまともに交わせず、ただ同じ道を通って一緒に帰るだけ。それを何度か繰り返すうちに、公園に寄ったり、マンションの屋上でのおしゃべりがデートスポットになる。

恋は一方通行


ただ隣にいるだけでとても幸せで、セーラー服のリボンが風になびいた時に少しだけ香るシャンプーと汗のにおいが更に幸せな気分にさせる。あの頃は、空が青いだけで、雲が何かの形に似ているだけで、それだけで話題が途絶えることは無かった。

誕生日プレゼントなんて、お金の使用量で決まる今とは違って、プラスチックの指輪だったり、スヌーピーの秒針が忙しく動く安物の腕時計だったりで。しかしそれを心から喜んでくれて。そしてお互いにクスクス笑って。

2本の棒が付いたソーダ味のアイスクリームを2つに分けて、綺麗に半分に折れずに7:3くらいに割れてクスクス笑ったり。初めての日曜日のデートも、今考えると信じられないファッションなんだけど、当時は最高のおしゃれだったり。そして初めてのキスをして。

公園のベンチにひとり座って、そんな事をずっと思い出していた。

すると小さな女の子がニコニコしながらこっちを見ていた。その女の子の瞳は、キラキラと輝いていて、きっと当時のオレもこんな風に純粋な目をしていたんだろうと思った。その瞳に吸い込まれて、オレはソーダ味のアイスクリームを半分その女の子にあげた。

その女の子は泣いて逃げ出した。しばらくすると遠くからサイレンが聞こえた。

とりあえず必死で逃げた。
スポンサーサイト




[ 2007/06/11 01:37 ] ■画像 | トラックバック(-) | CM(6)
前から思ってたんだけど
この「一方通行」の写真いいよね
きゅんきゅん来る
[ 2007/06/11 11:33 ] [ 編集 ]
それ、俺の妹。
[ 2007/06/12 01:53 ] [ 編集 ]
会社で携帯使って見てたら吹き出したwww
[ 2007/06/12 15:40 ] [ 編集 ]
青春や
[ 2007/06/14 12:55 ] [ 編集 ]
いい話だ
[ 2007/07/06 14:15 ] [ 編集 ]
最後の2行わかんないです

どゅことなの??

ってか・・・
何年も前のものに書き込んだってダメだょね(笑

誰か答えてくれるの待ってる。

[ 2012/07/29 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。